以前に自分史をクールに表示して、自分に似た人も探せるxakasha.comをご紹介しましたが、今回はその「Xakasha」が新しくβ版サービスを

自分史を3Dでクールに視覚化、ブログにも埋め込める「Kronomy」


インタラクティブな自分史を作成できるKronomy

以前に自分史をクールに表示して、自分に似た人も探せるxakasha.comをご紹介しましたが、今回はその「Xakasha」が新しくβ版サービスを発表したもの。今回はブログやサイトにも埋め込めるようになり、WEBサービスの自分史を埋め込める「dipity」とは違った形でサイト上でも表現できるようになったわけです。

3Dで自分史を視覚化

履歴書支援を使いながらチョコッと作ってみました。

   sigeo s15’s life path
   make your own   show details

サービスサイト上では問題なく日本語が表示されていたのですが、ブログに貼ると日本語が表示されないようです、ちょっと惜しい。でもFlickrやYoutube、または自分のデータから画像や動画を入れられるのはなかなか良いですね。

芸能人の人生も

   Britney Spears’s life path
   make your own   show details

ブリちゃんの人生を貼ってみました。こうやって見てみると、写真が残っているって良いですね。。。

自分史に興味のある方はKRONOMYへどうぞ。

スタートアップガイド

  1. KRONOMYのページを開き、↓のボタンを押します
  2. ここで早速自分史のタイトルやフォーマットなどを決めます。
  3. ↑「Save」ボタンを押した後、左下にある「 Sign up now and save your life path」というリンクをクリック
  4. 登録ページが開くので項目を入力して「Start now」ボタンを押して登録完了
  5. 後は年表の中にコンテンツを作っていくだけでOK。

さすがに生まれてきてからのものを詳細に作っていくと時間がかかりますが、自分の人生を振り返る良い機会になりますよね。

「履歴書がインタラクティブになる」なんてこともありえる!?私が会社を作ったら、こんな履歴書を出してもらうかもw(めんどくさい!?w)

Via:Mashable

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする