GmailやTwitter、Facebook、RSSリーダーをサクっと起動。

人気のウェブサービスをWindows7のデスクトップアプリとして使える「Pokki」

2011-07-13 | Sigeo | 0 | カテゴリ Gmailの使い方, 便利なフリーソフト

GmailやTwitterなどをWindows7のデスクトップアプリに

GmailやTwitterなどの人気サービスを、Google Chromeのウェブアプリで利用しているひとも多いでしょう。AIRアプリやiPhoneアプリで利用しているというひとも。

今回は、GmailやTwitter、Facebook、RSSリーダーなどを、Windows7のデスクトップアプリとして便利に使えるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

GmailやTwitterなどをWindows7のデスクトップアプリにする「Pokki」

Pokki」は、GmailやTwitterなどのWEBサービスを、Windows7のデスクトップアプリとして使えるフリーソフト。

アプリの数はまだ少ないものの、Chrome ウェブストアやApp StoreのWindows7版とも言えそうなものになっています。

利用できるアプリ

現在利用できるのは、主にGmail、Twitter、FacebookにRSSリーダー。このソフトを使うメリットには、Chromeのウェブアプリを使うよりも、メモリの使用量が少ないという点もあります。

Gmail

Gmailの受信トレイ
↑ブラウザを開くことなく、アイコンをクリックするだけで、サクっと受信トレイを表示することができます。

メール作成中に他の作業が入って画面を閉じても、書き途中のまま画面が保持されているのもポイント。

メールの画像
↑HTMLメールの画像が表示されないこともありますが、新着メールを取り急ぎチェックするには十分。

Googleアカウントの切り替え
↑複数アカウントの切り替えにも対応しています。

Gmailの残念なところ

なぜかメールを返信、転送するときだけ連絡先が連携されないため、メール送信時に宛先をサジェストしてくれません。(メールの新規作成時は起動)面倒であれば、よく使うアドレスを辞書登録するしかなさそうですね。

Twitter

Twitter
↑Twitterは、Tweekiというクライアントを利用。こちらもGmail同様、すぐにタスクバーから起動できるのが良いですね。

Twitterアカウントの切り替え
↑Twitterも複数アカウントの切り替えに対応しています。

Facebook

Facebook
↑Facebookも同じく、軽くチェックできて便利。ブラウザで開くよりもストロークが短いのもポイント。

RSSリーダー

RSSリーダー
↑独立したRSSリーダーなので、他のRSSリーダーと同期する事はできませんが、特にお気に入りのサイトを登録しておけば、新着通知をデスクトップで確認することができます。

Pokkiの隠れたメリット

最近、ChromeのウェブアプリでGmailやTweetdeckなどを使っていると、Chromeが非常に重くなることがあります。どのくらいメモリを消費しているのか見てみると、

Chromeのメモリ使用量
↑拡張機能をたくさん使っていることもありますが、Gmailを開いただけでもこんなにメモリを食っています。

そのGmailをPokkiに代替えすると、

Pokkiのメモリ使用量
↑このように、だいぶメモリの使用量を減らすことができます。ちなみにこれは、GmailとRSSリーダーを使っている状態です。

使い方

アプリを選ぶ
↑Gmailなど、使いたいサービスをPokkiのページからダウンロードすれば、Pokkiの本体ソフトを同時にダウンロードできます。

Pokki
↑最初にアプリを全部ダウンロードしなくても、Windows7のデスクトップ上からいつでもアプリを追加できます。

興味がある方はPokkiへどうぞ。

デスクトップからすぐに起動できるというのも便利ですが、Chromeを重くしないで済むという点でも非常に使えますね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアルWordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル
価格:¥ 2,709
平均評価:★★★★★
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by インフォグラフィックをご紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする