メールトラッキングの仕組みを作ろうとすると、いまだに少し敷居が高いように思いますよね。GAと連携したいときには、計測用の画像タグを用意してそれを

アクセス解析・分析 関連の記事

AIがランディングページを評価してくれる「Landing Page Analyzer」
AIがランディングページを評価してくれる「Landing Page Analyzer」
フォーム一体型のランディングページを作成し、ビジネスのお問い合わせを増やすための施策をおこなうこともあるかと思います。ただ、このような施策を恒常的におこなっていてマニュアル化されているなら良いのですが、そうではない現場もありますよね。 そんな現場でも、基本的な部分をAIが指摘してくれたらど» 詳細を見る
Google Analyticsのデータをヒートマップで視覚化する「gaHeatmaps」がリリース間近
Google Analyticsのデータをヒートマップで視覚化する「gaHeatmaps」がリリース間近
2016年2月29日現在、このサービスはまだリリースされておりません。メールアドレスを登録することで、リリースの通知を受け取ることができます。 無料で利用できるアクセス解析ツールとして、不動の地位を築いているGoogle Analytics。とはいえ、ツールを最大限に活用するには、まだまだ分析» 詳細を見る
あらゆるビジネスツールのデータを1箇所にまとめる「neatly.io」
あらゆるビジネスツールのデータを1箇所にまとめる「neatly.io」
マーケの担当者は、サイトを成長させるためにデータを分析し、改善を繰り返していくわけですが、その分析をおこなうツールは多岐にわたり、いくつものツールを別々のブラウザタブに開いて調査する作業に時間を多くかけていることもあるのではないでしょうか。 APIを使って1箇所にマージするなどしてしまえば、そ» 詳細を見る
検索順位が上がった時のアクセス増加数を予測できる「Search Rank 」
検索順位が上がった時のアクセス増加数を予測できる「Search Rank 」
サイトのアクセス数を増やしたいとき、新たにページを増やすのが良いのか、既存のページを改善するのが良いのか判断する必要がありますよね。 その判断をするために、既存のページを修正することで、どの程度の数字を見込めるのかがまったくわからないと、闇雲に新しいページを作り続けてしまうことにもなりかねませ» 詳細を見る
Pocketに保存された回数とあとで読まれた状況を計測できる「Pocket for Publishers Dashboard」を使ってみた
Pocketに保存された回数とあとで読まれた状況を計測できる「Pocket for Publishers Dashboard」を使ってみた
記事が保存されている回数を見てみたら、既存のソーシャルブックマークやSNSと比較して数値が高いことが多かった、ということから話題になっているPocket。 そのPocketに、記事の追加回数と、その後の閲覧状況を計測できる「Pocket for Publishers Dashboard」という» 詳細を見る
Google公式のGoogle Analytics Androidアプリで外出先でも変化をチェック
Google公式のGoogle Analytics Androidアプリで外出先でも変化をチェック
ついにGoogle公式のGoogle Analytics アプリがリリースされました。 いままで何でなかったのだろうと思うくらいですが、これで気になる時にいつでも確認することができますね。 特にキャンペーンを打ったりした時に、パソコンを開かなくても、あるいは移動中であっても状況を確認すること» 詳細を見る
Google Analyticsでファーストビューのサイズを解析できる新機能「ブラウザのサイズ」を試してみた
Google Analyticsでファーストビューのサイズを解析できる新機能「ブラウザのサイズ」を試してみた
ランディングページを作成していると、一般的にファーストビューはどのくらいまで表示されるんだろう、という疑問がまず出てくると思います。訪問者がランディングページを訪れて、最初に目に入るファーストビューがどこまでになるのかを知るには、Google LabsのBrowser Sizeのようなツールがが» 詳細を見る
ソーシャルメディアやアクセス解析などの指標を1画面で確認できる「Ducksboard」
ソーシャルメディアやアクセス解析などの指標を1画面で確認できる「Ducksboard」
運営サイトのアクセス推移やソーシャルメディアの状況等々、Web担当者が確認すべきマーケティングツールの指標は日々増えるばかり。 それぞれ違う管理画面から確認していたら、それだけでも結構な時間を奪われてしまいます。 そんな悩みを解決してくれそうなのが、今回ご紹介するサービスです» 詳細を見る
動画のプレイリストをアクセス解析機能付きのプレイヤーでサイトに設置できる「Tubesnack」
動画のプレイリストをアクセス解析機能付きのプレイヤーでサイトに設置できる「Tubesnack」
YouTubeには、動画をアップした人が再生回数などの情報を得ることはできますが、他人の動画をブログやサイトへ埋め込んだ際には再生回数がわかりませんよね。 今回は、他人の動画を埋め込んだ場合でもプレイヤーの再生回数をトラッキングできるサービスをご紹介します。 トラッキング機能付きのカスタ» 詳細を見る
Google Analyticsのシンプル版!? 無料アクセス解析ツール「99Stats」日本語版
Google Analyticsのシンプル版!? 無料アクセス解析ツール「99Stats」日本語版
無料のアクセス解析ツールを導入する際、Google Analyticsでは小難しすぎる、使いこなせない。なんてケースも多々あると思います。そんなときにオススメできそうなのが、今回ご紹介する管理画面を日本語でも表示できるアクセス解析ツールです。シンプルで分かりやすいGoogle Analyticsのよ» 詳細を見る
埋め込み動画のパフォーマンスを分析するのに最適な「Ooyala」
埋め込み動画のパフォーマンスを分析するのに最適な「Ooyala」
YouTubeの解析機能「Insight」でも、動画の再生状況を解析することは可能ですが、今回は個別の動画のパフォーマンスを分析するのに向いている動画解析サービスをご紹介。 サイトに埋め込んだ動画のパフォーマンスを測れる「Ooyala」 「Ooyala」は、埋め込み動画の解析を行える動画ホス» 詳細を見る
YouTube Inshightの解析データをCSVダウンロードしてみた
YouTube Inshightの解析データをCSVダウンロードしてみた
少し前のことになりますが、YouTubeのアクセス解析機能Inshight のデータをCSV形式でダウンロードできるようになっていました。YouTubeに動画をアップしているならCSVをダウンロードYouTube Inshightの解析データ ダウンロード機能は、4月末にリリースされたもの。ダウンロ» 詳細を見る
アクセス解析機能付ウェブチャットサービス「zopim」サイト上でプッシュ営業もかけられる
アクセス解析機能付ウェブチャットサービス「zopim」サイト上でプッシュ営業もかけられる
これは本当に無料で良いのでしょうか。これが私の第一印象でしたw最近ではIBMがサイト上でチャットを使い、プッシュ営業をかけたり、ホスティングサービスでも、サポートをチャットで行っている例もありますよね。そんなところに、いきなりこんなにも高機能なチャットサービスが無料で出てくるとは、正直驚いていますw» 詳細を見る
YouTubeのアクセス解析に「コミュニティ解析」の機能追加
Youtubeのアクセス解析、「YouTube Insight」へ新たにコミュニティ解析が追加されたそうです。このコミュニティ解析では、「自分の動画がどれだけ評価されたか」などのデータが集約されていて、動画に対してどれだけリアクションを得ることが出来たかという解析を出来るようになっています。動画の「» 詳細を見る
iPhoneからの訪問者をセグメントしやすくなったGoogle Analytics
Google Analyticsの「アドバンス セグメント」に、新たに「iPhone からのセッション」がデフォルトで追加され、セグメントがカンタンになったようです。iPhoneからの訪問者を絞りやすくなったGoogle Analyticsアドバンスセグメントによって、サイトの問題点抽出がより手軽に» 詳細を見る