これは新しいかも、検索結果のトップから、ページを開いた状態で表示してくれる検索エンジン「SbroWs」。調べ物を徹底的にしたいときなんかにも使

調べ物をするときに使えそうなインターフェースの検索エンジン「SbroWs」


新しい検索エンジンのインターフェース

 これは新しいかも、検索結果のトップから、ページを開いた状態で表示してくれる検索エンジン「SbroWs」。調べ物を徹底的にしたいときなんかにも使えそうです。

スポンサードリンク

調べ物にも使えそうな検索エンジンのインターフェース

 デフォルトはGoogle検索でそのほかのサイトも検索できる「SbroWs」。早速動画をキャプチャしてみました。

 検索結果のページを読み込んでいる間に説明文から内容を判断して、探し物と一致しなさそうであれば次の検索結果ページへ移っていけば、合致するページが見つかった際にそのままページを閲覧することができます。なんかこのサクサク感が私は気に入りました。

 深い調べ物なんかをしているときに、マウスジェスチャを使っていても、いちいち検索結果ページに戻るのが億劫になってきたりしませんか?そんな時間の無駄やモチベーションの低下防止に効きそうです。

 そして「SbroWs」で検索できるGoogle以外の日本でもメジャーな主要サイトを以下にご紹介。

  • Wikipedia : Wikipediaで検索するよりも使いやすいかも
  • YouTube : とにかく動画を再生するまでが早く感じられます
  • Myspace : Mixiがあってもおもしろいかも

 試してみたい方はsbroWsへどうぞ。

 技術的にはGoogleカスタムサーチを利用しているようなのですが、このアイデアはすごく良いですよね。

Via:Sbrows.com – New Search Engine Interface | Visit Sbrows.com

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする