以前にTwitterと連動するアンケートを作成・集計できる「PollDaddy」としてご紹介した「PollDaddy」ですが、基本のアンケート作

アンケートフォームを自在に作成・集計できる「PollDaddy」がパワーアップしていた


cgiなんて使わないでも高機能WEBアンケート集計

以前にTwitterと連動するアンケートを作成・集計できる「PollDaddy」としてご紹介した「PollDaddy」ですが、基本のアンケート作成・集計機能もパワーアップして使いやすく、そして集計しやすくなっていたのでご紹介。

スポンサードリンク

アンケートを自在に作成・集計できる「PollDaddy」

私の独断と偏見による評価は下記の通り。

polldaddyの評価

作成できるアンケートフォームは「Poll」と「Survey」の2種類。前者は下記のようなブログパーツになっているもので、ご存知の方も多いと思います。

先日複数の質問のWEBアンケートを作成・集計できる「Kwik Surveys」をご紹介したばかりなのでちょっぴり悔しい気もしますが、それでも今回は後者の「Survey」をお勧めしたいと思います。

「Survey」のおすすめ理由は下記の3点です。

  1. 複数の質問でアンケートを作成・集計可能
  2. Ajaxポップアップでストレスなくクールにアンケートを表示
  3. 集計データが視覚化されて見やすい

1. 複数の質問でアンケートを作成・集計可能な「Survey」

複数の質問を設定可能

2. Ajaxポップアップでストレスなくクールにアンケートを表示

これは早速試してみてください。⇒

3. 集計データが視覚化されて見やすい

1.アンケートサマリー
アンケートオーバービュー
↑シンプルで個人的に好きなレイアウト
2.回答者レポート
回答者データ一覧と回答内容
↑アンケートのレスポンス状況を視覚化。見やすい!こんなものが無料で良いのでしょうか。
アンケート結果レポート
↑アンケート結果を視覚化。問題点を抽出しやすいですね。
印刷したアンケート結果レポート
↑印刷してみるとこんな感じになります。

興味のある方はPollDaddy.comへどうぞ。

「PollDaddy」スタートアップガイド

  1. PollDaddy.comのページを開き、↓のボタンをクリック
    polldaddy-start-up-1.jpg
  2. 次の画面で無料の場合は一番左の「Free」の「Sign Up」ボタンを押します
    polldaddy-start-up-2.gif
  3. アンケート作成へ
    polldaddy-start-up-4.gif
  4. ここでアンケート中の文言を日本語に変えておくこともお勧めします。上部メニューの「Surveys」のドロップダウンメニューから「Survey Languages」を選び、「Create」ボタンを押すと、下記のような設定画面が出ます。
    polldaddy-start-up-5.gif
    念のため手抜き!?日本語化サンプルも用意しておきます。(※万一間違ってたらごめんなさい。)
    Pack Title
    Phrase: ‘Continue’
    Phrase: ‘Start Survey’
    Phrase: ‘Survey Completed’
    Phrase: ‘Survey Error’
    Phrase: ‘Mandatory Error’
    Phrase: ‘Email Error’
    Phrase: ‘URL Error’
    Phrase: ‘Date Error’
    Phrase: ‘Close Survey’
    Phrase: ‘Q’
    Phrase: ‘Other’
  5. 上部メニュー「Surveys」のドロップダウンメニューから「Create a Survey」を選択、下記画像のように設定を進めます
    polldaddy-start-up-6.jpg
  6. 右下にある「Save and Continue」ボタンを押します
  7. ドラッグアンドドロップでレイアウトし、質問内容を編集して右上の「Save and Continue」ボタンを押します
    polldaddy-start-up-8.jpg
  8. アンケートページへのリンクとAjaxポップアップのソースが生成されますpolldaddy-start-up-10.gif

番外編

1. 自分のアンケートURLを設定できます
Previous polls by web-marketing
2. プロフィールにFlickrやTwitterのアカウントを紹介できます
プロフィール設定画面
3. RSSで投票数を受信できます
アンケートの得票数をRSSで受信
画像はスレイプニルを使用したもの、Googleリーダーでも受信できていました。

アンケート集計結果のビジュアルがここまで来ると、もう他は使えなくなってしまうかも!?無料で使って作成ノウハウ貯めて、有料版へ移行。なかなか良いモデルかも。

ビジネスマンのための「数字力」養成講座 (ディスカヴァー携書 20)
価格:¥ 1,050
平均評価:4.5
納期:通常24時間以内に発送

Amazon で詳細を見る
by WEB担当者専門書店
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする