知っているか知らないかで仕事の速さまでも変えてしまう便利なWEBツール。 オンラインで出来るWEBアプリケーションなど、フリーのWEBツールを日々ご紹介します。

WEBツール・サービス

スポンサードリンク

WEBツール・サービス の新着記事

サイトのアクセス解析をリアルタイムに見れる「Hitsteps」ヒートマップやチャット機能も
Google Analyticsでもリアルタイムのデータを見ることはできますが、視覚的にわかりやすいかというと、そうでもありませんよね。結局は知りたい情報を網羅することはできず、何回かクリックしながらどんな状況であるのかを見る必要があります。 今回ご紹介するのは、アクセス解析のダッシュボードで» 詳細を見る
レポートが見やすいSEOオールインワンツール「RankActive」
サイトのSEOをおこなううえで、まず重要なのは現状のデータを元にして仮説を立てること。しかし、そのデータから何か気づきを得るには、レポートの作り方が問題になってくるかと思います。 こんな切り口からデータをまとめてみたり、また違う切り口からやってみたり、それでもなかなか課題が見えてこないなんてこ» 詳細を見る
指定したサイトのキーワードを月間検索数とともに抜き出せる「KEYWORD GENERATOR BY URL」
特定のサイトに関連するキーワードを抽出するには、Adwordsのキーワード プランナーを使うことで実現できますが、そもそもキーワード プランナーはAdwordで広告出稿するためのものなので、キーワードを抽出する目的だけの場合にはUIがちょっと面倒に感じます。 そこで今回は、同じ結果をもっと楽に» 詳細を見る
提案書をランディングページで渡せる「Pitchmaker」
PDFで出力した提案書とランディングページ、どちらも目的は商品を売るためのものですが、このふたつが同じものであるという意識にはなりづらいですよね。 相手先企業に商品を提案をするとき、パワーポイントで作成した資料を紙やPDFで渡すということが、ほとんどだと思います。 そして、WEB上に作ったラ» 詳細を見る
異なるデバイス間でカンタンにファイル転送できる「Send Anywhere」
スマホで撮った写真や動画、作成したファイルなどを自宅や会社のデスクトップPC、あるいはノートPCなどに転送したい時、メールを使ったり、チャットの自分だけのルームに投稿したりなんてことをしますよね。 異なるデバイス間でもっと便利に転送できるツールがあると良いのですが、ブラウザで開いているページを» 詳細を見る
あらゆるビジネスツールのデータを1箇所にまとめる「neatly.io」
マーケの担当者は、サイトを成長させるためにデータを分析し、改善を繰り返していくわけですが、その分析をおこなうツールは多岐にわたり、いくつものツールを別々のブラウザタブに開いて調査する作業に時間を多くかけていることもあるのではないでしょうか。 APIを使って1箇所にマージするなどしてしまえば、そ» 詳細を見る
メールの受信トレイからタスクやアポイントも管理できる「Goboxi」
メールはまだまだ主要なコミュニケーションツール。仕事が発生するのはメールからがほとんどという方がまだまだ多いことでしょう。 そのメールから発生する仕事を管理するのは、いまだに至難の業。抜け漏れが発生したり、整理に時間がかかってしまったりということもあるはず。 今回ご紹介するのは、そんな手間や» 詳細を見る
ロンドンで少人数のオフィスを借りたい時に便利そうな「Hubble」
海外で宿泊するところを探すにはAirbnbのようなものをぱっと思いつきますが、海外にオフィスを借りたい、となるとなかなか思いつくサービスがないというかたが多いのではないでしょうか。 今回は、ロンドンでオフィスを借りたい時に、個室やシェアオフィス、コワーキングスペースなどの条件から選びやすいサイ» 詳細を見る
企業やサービスのソーシャルアカウントを伝えるサイトを作れる「FollowUs.com」
企業やサービスのソーシャルメディアアカウントは、FacebookページやTwitter、YouTube、Instagramなどなど、広げようと思えばいくらでも増えていってしまいますよね。 情報を受け取りたい側からしたら、その中からもっとも自分にとって都合の良い物を選びたいところですが、探すのが» 詳細を見る
無料で5GBまで使えてパソコンと同期できる「Sync.com」Dropboxよりも安価
パソコンと同期できるオンラインストレージといえばDropboxやBOX、あるいはGoogleドライブなんてものがあるけれど、こういったものはいくつあっても良いものです。 パソコンの中に増加していく写真や動画、あるいは書類といったものを、サービスごとに何を保存しておくか決めてバックアップしていく» 詳細を見る
Google ドライブのストレージ容量が心許なくなってきたので掃除してみた
数カ月前に、無償で2GB容量アップできるセキュリティ診断のボーナスを受け取ったものの、それでも78%使用中という状態で、残りわずか3.7GBという状態になってしまった私の個人Googleアカウント。 会社はGoogle Appsなので容量的にもまだまだ余裕があるものの、個人で有料アカウント» 詳細を見る
組織で使うマインドマップをマインドマイスターにすべき理由
個人的に仕事でマインドマップを使うとき、これまでもっとも使いやすいものはマインドマネージャーでした。その理由は、一番軽快なうごきでマインドマップを作成することができたからです。 当時はネットの速度もWEBアプリの動きもそこまで速くありませんでしたから、このような選択肢に落ち着いていたのですが、» 詳細を見る
ユーザー数を増やすためのバイラルキャンペーンを簡単に打てる「KickoffLabs」
口コミによってユーザー数が増えるのは、サービスを立ち上げるひとにとって最も理想的な形でしょう。 しかしながら、数あるサービスの中で、そう簡単に口コミが発生するものではないというのは身を持って感じている方も多いはず。今回は、そんな口コミによるユーザー数増加を支援してくれるサービスをご紹介します。» 詳細を見る
スマホアプリのモックアップでテストやフィードバックをしやすい「Mockup.io」
アプリのUIを作成する過程で、モックアップを作った段階ではUIの動きは想像するだけになり、実装してみて初めて動きや遷移のおかしい部分に気づき、修正が発生することも多いかと思います。 できることなら、モックアップの段階でそういった修正は済ませておきたいところ。今回ご紹介するサービスは、そんな» 詳細を見る
グロースハックツールを分野ごとにオススメしてくれる「Growth Tools」
Webサービスのグロースには、当然のことながら必要に応じてさまざまな分析が必要になってきますよね。しかしすでに収益が上がっているサービスならばともかく、まだまだマネタイズもできていない状況では、高額なツールを導入するのは資金調達がよほどうまく行っていない限りかなりリスクが高いはず。 今回は、そ» 詳細を見る