Twitterでフォローしてもらったときの通知メールから、すぐにつぶやくことができることに便利さを感じる一品。

Gmailの画面からTwitterへつぶやけるガジェット「Twitter Gadget for Gmail」

2009-04-22 | Sigeo | 0 | カテゴリ Gmailの使い方, Twitter (ツイッター)

GmailからTwitterへ呟けるTwitterガジェット

タイムラインを見ることが出来るわけではないですが、メールを見ていて呟きたくなったときにはもってこいのGmailガジェットをご紹介。

スポンサードリンク

GmailからTwitterへ呟けるGmailガジェット

「Twitter Gadget for Gmail」は、Gmailの画面上からTwitterへつぶやけるようにするGmailガジェット。

Twitterクライアントを閉じているときでも、Gmail画面上からつぶやけるのでとても便利です。

こんな感じになります
↑見た目はこのようになります。つぶやきを投稿するときは、右側の 「update」リンクをクリック。

ガジェットの追加手順

  1. Gmailガジェット追加のページを開き、
    ” http://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml ”または
    SSL版の” https://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml ”をURL追加フォームから追加。
  2. ガジェットが追加されるので、2つある「here」のうち、上の方をクリック
  3. Twitterにログインしている状態なら、そのまま許可するか否かを聞かれるので「Allow」をクリック
  4. すると成功した旨が表示されます。
  5. 受信トレイに戻って、今度は下の方の「here」をクリック
  6. するとTwitterアカウントのアバターが表示され、呟けるようになります。

メールから情報収集するものもあるのであれば、非常に便利ですよね。まさに、出先でも手書きメモを携帯しているようなイメージ。そして何よりも、フォローしてもらったときの通知メールから、すぐにつぶやくことができることに便利さを感じます。

Gmailのガジェット、重くなるものが多いので減らしていたけど、久々に追加した一品でした。

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする