以前にコードを追加するだけで好きなところから再生できる方法や、動画再生部分を指定できるSplicdをご紹介しましたが、それよりも手軽にできるサー

YouTube動画の「好きな所だけ再生」をマウスドラッグで設定、埋め込みできる「TubeChop」


YouTube動画ぶった切りサービス「TubeChop」

以前にコードを追加するだけで好きなところから再生できる方法や、動画再生部分を指定できるSplicdをご紹介しましたが、それよりも手軽にできるサービスだったのでご紹介します。

スポンサードリンク

マウスドラッグだけでYouTube動画を分割できる「TubeChop」

TubeChopは、動画の再生させたい部分をスライダをマウスでドラッグすることによって指定できるシンプルなサービス。再生状態を常に確認しながら分割できるのでかなり簡単にできてしまいます。

これが特定部分だけ再生するようにした動画。 プレイヤーもオリジナルのものになっていてシークバーも、取り出した部分だけ表示するようになっています。

これは編集している画面。下部にあるスライダで再生部分をピックアップできます。

TubeChopでYouTube検索も可能

動画を指定するには、サービスサイト上でYouTube検索を行うか、動画URL(jp.youtube は www.youtubeに直す必要あり。)を貼り付けることによって動画を切り出すことが出来ます。


画像のように、TubeChopでYouTube検索を行い、そのまま編集することが可能です。

動画の切り出しを行うと、画像のように専用の埋め込みコードが発行されます。

Tubechopブックマークレット

TubeChop

ついでにブックマークレットも作ってみました。↑このボタンをブラウザのブックマークバーにドラックして追加してください。(FirefoxとGoogle Chromeで動作確認済み。)

※TubeChopは日本版YouTubeには対応していませんが、YouTubeのロゴ右側の「日本」をクリックして「全世界(すべて)」の状態にしておけば使用することが出来ます。

早速試してみたい方はTubeChopへどうぞ。

TubeChopのように裏技をシンプルに出来るようにするサービスというのもなかなか親切で良いですよね。

Via:Delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする