画像を多く使うブロガーにとって、サーバーの容量はかなり気になるもの、容量を確保するために考えるのは画像共有サイトにアップロードしてブログへ埋め込

画像系ブロガー必見の画像埋め込み可能な共有サイト「photie」


画像を多く使うブロガーにとって、サーバーの容量はかなり気になるもの、容量を確保するために考えるのは画像共有サイトにアップロードしてブログへ埋め込むという方法ですが、そこで必ず引っかかるのが、埋め込んだ際に画像の容量が倍増してしまい、ページの読み込みがかなり重くなってしまうというワナ。

そんな2つの問題を解決してくれて、他のニーズにも応えてくれるのが今回ご紹介する画像共有サイト「photie」です。

スポンサードリンク

画像系ブログに向いている画像共有サイト「photie」

photieにアップロードした画像を貼り付けた画像。

ポイントはオリジナルサイズで埋め込めること。これができる画像共有サイトって意外と少ないんです。

これも同じく発行された埋め込みコードを貼り付けたもの。画像の重さもほとんど変わりません。

何故画像系ブロガーにおすすめなの?

先ほどから何がおすすめなのか分からない方もいるでしょうから、ここでちょっと経験を交えてご説明します。

実は画像共有サイトにアップロードした画像をサイトへ貼り付ける際、アップロードしたサイズと異なるサイズでサイトに貼り付けると、とんでもなく画像が重くなることが多いのです。特にFlickrの場合は同サイズでもかなり大きくなってしまうんです。

Flickrでの実証


この画像、元画像は28KBなのにも関わらず、Flickrにアップして貼り付けると、なんと152KBに。。。
proof.jpg
証拠画像。

こちらはphotie。サイズが大きくなっても40KBと、若干重くなるものの、だいぶ抑えられています。

サクサクアップ、サクサク貼り付け

なにしろ他の画像共有サイトに比べて軽いのも特徴です。

言葉では伝わらないので動画にしてみました。↓

どうですか?伝わりますかこのサクサク感。

画像タイトルやリンクを自分で編集することはできませんが、タグの追加ができ、表示されたページへのリンクが自動生成されるので、ある意味手軽ですごく良いかも。

画像系ブロガーの方は是非photieをお試しあれ。

ちなみにphotieのサーバーが重くなって読み込みが遅くなるのはご愛嬌ということで。これだけは避けられない。。。

Via:Photie.com – Easily Share Your Photos | Visit Photie.com

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする