Gmail で Twitter するのにとても便利でわかりやすいインターフェースのクライアント、Gmail ガジェットとしては一番使えます。

Gmailから複数のアカウントでTwitterへつぶやけるガジェット「Twitgether」


便利で使いやすい Twitter Gmail ガジェット「Twitgether」

Twitter Gadget for GmailでもGmailの受信トレイにTwitterのTLを表示、投稿できますが、今回のガジェットは、さらにGmailのデザインに溶け込み、複数のアカウントでつぶやけるようになっています。

便利で使いやすいGmail 用 Twitter ガジェット「Twitgether」

Twitgether」は、Gmailの受信トレイで複数のTwitterアカウントを利用できるガジェット。TL、リプライ、ダイレクトメッセージ、Twitter検索などを受信トレイに表示する事ができ、Twitter Gadget for Gmailよりも高機能且つ見やすい仕様になっています。

Twitgether の特徴

  • 複数アカウントを表示可能(切替)
  • リプライ、ダイレクトメッセージ、お気に入り、検索を表示
  • 「既読にする(Mark all as read)」ボタンあり
  • ↑これらのボタンがGmailのデザインになっている
  • Bit.lyアカウントと連携可能
  • 選択テキストを検索、翻訳できる

便利で使いやすいインターフェース

↑Gmailのデザインに溶け込んでいて、見やすくて、使いやすいインターフェースになっています。

Gmailのデザインに溶け込んでいて、見やすくて、使いやすいインターフェースになっています。

複数アカウントを切替可能

複数のTwitterアカウントを切り替えて利用することが出来ます。

↑複数のTwitterアカウントを切り替えて利用することが出来ます。

選択テキストからTwitter検索、Google検索、翻訳できる

選択したテキストをTwitter、Google検索、各国言語へ翻訳することが出来ます。これはグリースモンキーでも使いたい機能ですね。

↑選択したテキストをTwitter、Google検索、各国言語へ翻訳することが出来ます。これはグリースモンキーでも使いたい機能ですね。

Twitgether ガジェットの追加手順

Gmail Labsでの設定画面 ↑ガジェット機能を追加していない方は、設定画面を開き、一番下の方にある「URL でガジェットを追加」を有効にし、設定を保存します。

Gmail ガジェットをURLから追加ガジェットのページで、↓のURLを「URL を指定してガジェットを追加:」のテキスト入力欄に貼り付けて「追加」ボタンを押します。

https://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml

Gmail のサイドバーに表示されたTwitgether ↑するとサイドバーにガジェットが表示されます。このガジェットのタイトル部分をクリックすると、受信トレイにTLが表示されます。

Gmailだけでなく、FacebookやiGoogleで使えるのも良いですね。またGmailからTwitterをするようになりそうな予感がw

Via:delicious

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“Gmailから複数のアカウントでTwitterへつぶやけるガジェット「Twitgether」”へのコメント1つ

  • しぶりび: 2009-09-20 11:23

    これは便利!早速設定してみました。


コメントする